絶景の仏ヶ浦へ!

絶景の仏ヶ浦へ!

絶景の仏ヶ浦へ!

絶景の仏ヶ浦へ!

本州最北端の下北半島の、さらに西端の海岸線沿いに
見上げるような巨大な奇岩群が立ち並ぶ、国の天然記念物・名勝「仏ヶ浦」。
夏の陽光に白く輝く美しい岩肌と、紺碧の海原、崖を埋め尽くす深い森、抜けるような青空。
まるで日本とは思えないような不思議な空間がここにあります。
周囲数キロメートルの範囲に人家はなく、大自然の真ん中に突然現れる大自然の造形美を
ぜひ一度、訪れてみてほしい。

仏ヶ浦へ上陸しなくとも、シィラインのポーラスター号なら船窓から充分楽しむことができます。
乗り換えの心配や、散策の際に岩場をや砂浜を歩く負担もありません。
仏ヶ浦付近では、船の速度を少し落としますので、ゆっくりとご鑑賞いただけます。
佐井港で小休止したあと、再びポーラスター号で戻ると、午後3時過ぎには青森港へ戻ることができます。

船窓から望む仏ヶ浦
info

◎ポーラスター号:佐井港12:30発 → 青森港15:00着

仏ヶ浦へ上陸すれば、巨大な奇岩群を間近に体感することができます。
船を降りた瞬間から、自然の世界へ迷い込んだような不思議な感覚を覚えることでしょう。
緑色凝灰岩の白い岩肌に反射されて照りつける太陽光に
鬱蒼とした深い森の迫力は、ここでしか味わえません。

いざ、仏ヶ浦上陸 - 脇野沢港乗り換えコース
info

※仏ヶ浦行きの夢の平成号は、5月9日〜6月21日は、「イルカウォッチングコース」に変更となるためご利用できません。予めご確認ください。
※仏ヶ浦散策時間:約30分間、脇野沢昼食時間:約75分間
※「夢の平成号」のご予約もシィライン窓口にて承りますので、お気軽にお問い合わせください。

いざ、仏ヶ浦上陸 - 牛滝港乗り換えコース
info

※仏ヶ浦散策時間:約65分間
※昼食はお持ち込みがおすすめです。
※「夢の海中号」のご予約もシィライン窓口にて承りますので、お気軽にお問い合わせください。

脇野沢港 - 仏ヶ浦ゆき遊覧船情報

脇野沢港から、仏ヶ浦行きの定期観光船夢の平成号が運航しています。

脇野沢では、無料のレンタサイクルがご利用いただけます。豊富な地元特産品やソフトクリームが人気の道の駅わきのさわや、旬の山菜がたっぷりの焼干しラーメンがおすすめのラーメン店山帽子コミュニティセントー脇野沢温泉など、自転車でゆっくり散策してみませんか?

夢の平成号

電話0175-44-2233

牛滝港 - 仏ヶ浦ゆき遊覧船情報

牛滝港から、仏ヶ浦行きの遊覧船夢の海中号が運航しています。ポーラスター号との接続については事前にお電話にてご確認のうえご利用ください。

夢の海中号

電話0175-38-5818

佐井港 - 仏ヶ浦ゆき遊覧船情報

佐井港から、仏ヶ浦行きの定期観光船が運航しています。2社ありますが、出航時刻に違いがありますので、事前にご確認ください。

また、津軽海峡文化館アルサスには特産品やお土産品の販売店、飲食店、博物館もございますので、ぜひご利用ください。

佐井村観光協会

電話0175-38-4515

シィライン株式会社
〒038-0012 青森市柳川1丁目4番1号
TEL : 017-722-4545 FAX : 017-722-5243

シィラインは青森市〜脇野沢〜佐井村を結ぶ定期航路を運航しています。
下北半島へお越しの際はぜひ高速船ポーラスターをご利用ください。