トップページ下北半島の観光情報 > 二見岩(下風呂)

二見岩(下風呂)

二見岩 いさり火が広がる温泉郷


二見岩

 下風呂温泉郷は、古く室町時代から知られた湯治場で、温泉宿と民宿が各10数件ずつ集まる温泉郷です。

 硫黄泉で傷に効能があり、身にしみるほどの熱さです。気軽に入れる村営共同浴場「大湯」「新湯」があります。また、冬の厳しい津軽海峡を望みながらの湯治は、格別の風情が感じられます。昭和33年3月9日に下風呂温泉を訪れた作家の井上靖は、津軽海峡が見渡せる部屋に泊まり、「海峡」を執筆しました。

 下風呂温泉郷の観光拠点となっているのが「海峡いさりび公園」です。下風呂漁港の一部を埋め立てて造られた公園の中には、珍しい人工中海があり、干満の潮位差を利用して海水を循環させています。

 池の中には大きな「ニ見岩」と海上安全と大漁を願う恵比寿神社が祀られています。

下北半島の観光情報

モバイルサイトのご案内

シィラインは青森市〜脇野沢〜佐井村を結ぶ定期航路を運航しています。 下北半島へお越しの際は是非高速船ポーラスターをご利用下さい。
シィライン株式会社
〒038-0012 青森市柳川1丁目4番1号
TEL:017-722-4545
FAX:017-722-5243

当サイト内で提供されるすべての情報(画像・文章等)の著作権は、シィライン株式会社に帰属します。 法律で認められた範囲を除き、無断で転載や二次利用はできません。

JR東日本旅客鉄道株式会社 盛岡支社オフィシャルページ